花見も良いけどぉ・・・・!

 毎度・毎度、西伊豆の☆NOBU☆です!!
突然ですが最近☆NOBU☆の住んでいる近所では、道路工事が大規模で行われております。
とても静かで感じの良かった海岸線の道路が次々と無駄に広くされて、☆NOBU☆的に大問題が起こっているのですぅ。
道路を広くするのに、大きな桜の木が次々に伐採されて、山は削り取られてコンクリートで固められ、海は埋め立てられ、何の意味が有るのでしょうかぁ!?
渋滞とか事故とか言ってるけど、全ては人間レベルの話、重機械をFULLに使いガタガタと大きな音をたてて、人間の事だけを考えて工事して、動植物は喜んでいる訳が有りません。
そこに生えている草に罪は有りますかぁ!?
それは言い過ぎですが、道路が広くなれば事故が起きないとも言い切れないのに、何で工事をするのでしょう?
山に生えている木が道路の上で重なり、自然のトンネルになっていた道路の方が☆NOBU☆は好きです、桜で賑わう観光名所も良いかも知れないけれど、やっぱりいつも通る道で見る桜は最高です。毎年、成長を楽しみにしていたのに。。。
そのうち 木陰で一休み なぁんて言葉もなくなってしまうのでしょうかぁ? つづく・・・・・・・・・・。

そして今週は久し振りにカメラを持って海に潜ってきましたぁ!
陸上では桜が咲いて春真っ盛りで空は春霞です、水中の中はまだまだ冬です、水温の方は14~15℃位となっています、浮遊物が多くなったせいもあり春濁りが始まっていて、クラゲが少し増えて来た様な気がします。
              「春濁りが始まっている水中」
d0053974_1856185.jpg

今年の低水温に耐え抜いていたネンブツダイが、体力を使い果たして息絶える姿が沢山見られましたぁ。
              「肉食の貝に食べられているネンブツダイ」
d0053974_18534420.jpg

改めて自然の厳しさを実感させられました、生物の動きもまだ鈍いようです。
海藻類は水温が低いので、まだまだ元気が一杯って感じですねぇ、これから水温の上昇とともに、小魚達が活発に動きだし、海の中も賑やかになってくる事でしょう。
              「水中にも花が咲いています(イソギンチャク)」 
d0053974_18575733.jpg


              「まだまだ活発に岩を舐め回すナマコ」
d0053974_1904925.jpg


              「【分類】 動物界 棘皮動物門 海百合綱 ウミシダ目」
              海草のように見えますが実は活発に動き回る動物です
d0053974_19321283.jpg


               「脱皮した海老の抜け殻」
d0053974_19282158.jpg


              「我が家の働く船邦裕丸のスクリュウ」
d0053974_19264385.jpg


PS, 5月20日~21日の2日間、沖縄で活動中のteedaライダー「浦崎 康永」が奥間のビーチにて第2回KOEI'SCUPを開催すると連絡が入りましたぁ。
5月に成ればWAKE BOARDER達ももう盛り上がっているはず、南国沖縄の地で、コンペに参加したい人はYoーチェック、詳しくは又連絡が入り次第お伝えいたします。


JET&WAKE PARADISE 動楽 ☆NOBU☆
by concrete_jp | 2006-03-29 22:39 | 水曜日:NOBU


<< ☆golden flyday☆ 朝練開始 >>