多忙なため更新遅刻!

 毎度・毎度、西伊豆の☆NOBU☆です。
週末は伊豆の春の訪れを告げる「河津」の桜祭りにテキヤのお手伝いに出発、各地から大勢の人が河津桜を見に大行列!
d0053974_1120305.jpg
d0053974_11204250.jpg
d0053974_11205357.jpg

伊豆は完全に春です!
帰りは大渋滞だったので、西伊豆を回って帰ってきましたが、各地域では色々な花が咲いていて、気持ち良いドライブも出来ました。

週明けの月曜日のお昼過ぎ、携帯電話がなり突然の出張以来!!
しかも場所は北海道、漁の予定を急遽変更して出掛ける準備をし、夕方の便で羽田から新千歳空港へ飛び立ちました。
夕方の雷の影響でフライトが遅れていましたが、無事に新千歳空港へ到着。
いろんなところに行っていますが、北海道は生まれて初めての土地、どの位寒いかも解らぬまま上陸、完全にナメていました!
急いで支度したので忘れ物一杯、防寒対策グッズはダウンジャケットのみ、マフラーも手袋も無し、建物の中は非常に暖かいのですが、外は地獄のような寒さ、凍りついている大地をデッカイキャリーバックを引きずって一路苫小牧を目指しました。
苫小牧駅に到着したのは23時30分、外は一面の雪景色でホテルまでの道のりは厳しくキャリーバックが除雪車状態、ウィルも回ってなくソリが必要な位、ホテルに到着してチェックイン。
部屋に入って荷物を広げようと思いバックを見るとタイヤの間がカッチンコッチンに氷で固まり固着、バックの下のほうの布はいてつく大地に削り取られてボロボロになってしまいました。
どれだけ強烈なのだぁ!!

翌日は室蘭で作業、苫小牧から電車を乗り継ぎ室蘭まで。
d0053974_11181047.jpg

途中浜厚真と言うビーチが有りそこに2名のサーファー発見、波はひざ位しか無いのですがしっかりと海に入り波乗りしていました。
どんだけぇ~と思い波情報をチェック!
浜厚真ポイント発見、水温は5度、並みのサイズひざ、サーファー2名と掲載されており、真実を確信、伊豆から来た☆NOBU☆には想像を絶する過酷な条件でサーフしている北海道サーファーに脱帽しました。
昼過ぎに室蘭での作業を終え、帰りにも波チェックしました。
腰波にまでサイズアップ、サーファーも15人と増えていて、実際海の水を触ってみたのですが完全に氷水、ローカルは海の中なので話は出来なかったのですが、体に気おつけて頑張ってもらいたいものです。

港で釣り人を発見!
何釣ってるんですかぁ~と聞いてみると、コレだよぉ
d0053974_1113182.jpg

とそっけない対応、どうやら釣っている本人も良く解っていないのか、自分が方言を理解していないのか話の半分位は良く解らないままうなずいていました。
釣り方が変わっていて、3本出しのオリジナルシャクリ機に竿をセットし、ひたすら待つサビキ釣り、シャクリ機の中身は車のワイパーを改造して作っているとの事で、見せてもらいました。
d0053974_1153134.jpg

このマシーンに興味津々の☆NOBU☆

昼飯を食べずに作業していたので、室蘭の駅にて昼食、ここはカレーラーメンが有名らしく、いくつかの加盟店が有り味もスタイルも店事で違うらしくタクシーの運ちゃんに紹介してもらった駅前の味の大王に行ってみたのですが、生憎の定休日、少し歩き回って検索、次に発見した店は「味しん」カレーのいい匂いが換気扇からあふれ出していたので、迷わず入店!
d0053974_1110291.jpg

早速カレーラーメンを注文、初めてお店でカレーラーメンを食べたのですが絶品、完全にやられました。
d0053974_11121981.jpg

でもこの店でみんなが注文しているのは何故か「焼きそば」腹も減っていたのでこちらも注文。
青海苔や鰹節、マヨネーズ、紅しょうがなどの余計なトッピングは無く、純粋に焼きそばだったのですが、これまた絶品!!
麺はモチモチしているのですが腰が有り、ソースの味も控えめで出会ったことの無い味でした。
重ねて感動!
d0053974_1116564.jpg

室蘭恐るべし!

ホテルに戻り、☆NOBU☆のスポンサーで有るバナナクラブの板橋氏にアポを取り、苫小牧から特急で会社のある北広島駅に向かいました。
内陸に向かって行くにつれ雪が深くなり、より一層寒さが身に沁みる状況!
北国を実感しました。
d0053974_11272184.jpg

北広島駅に向かう車窓から

駅でお迎えを待ち、板橋氏と合流、ピックアップしてもらい会社を横目に町に向かいました。
まだ仕事が残っていると言うことだったので、町で捨ててもらいいろんな店を探検、さすが北海道、ジンギスカンや蟹などなど名物店が沢山、そして雪も沢山!
1時間ほどで板橋氏と再会、スケジュールがタイトだったのでジンギスカンを食べにヤマカと言う店に入りました。
取り合えず乾杯、ジンギスカンを注文してジュウジュウ!
やはり本場の味は格別、しかも地元に住む板橋氏に連れて来てもらったので間違い無く安心して飲み食いしちゃいました。
この店で又しても初体験です!
ラム肉の刺身をいただき感動、ジンギスカンをたらふく食べて閉めはラーメン、北海道を短時間で沢山味わっちゃいました。
飲んで話していたので、すっかり画像を撮るのを忘れてしまいました。
すいません!
終電が22時だったので、休む間も無く終電に乗り込み苫小牧に戻り就寝。
短い時間でしたが板橋氏にお世話になったいました、ありがとう!!

翌日は苫小牧の港にて作業、早朝5時に起きて仕事前の魚市場探検!
凍てつく寒さの中、苫小牧の漁師さんは元気一杯。
息も凍る寒さの中続々と漁の水揚げがされています。
日本一の水揚げと言うほっき貝、他にも鱈や鮭・ウニ・カレイ・カジカ・ハッカクなどなど北の海の幸が一杯です。
d0053974_11473577.jpg

d0053974_11494565.jpg

場内は沼津卸売市場と同じ位な規模!
d0053974_11443330.jpg
d0053974_1145019.jpg

右の箱がほっき貝、巨大なシジミみたいです。(コブシより大きいぞぉ~)
d0053974_11475387.jpg

高級魚発見!
d0053974_1148223.jpg

大きな真鱈、お刺身で食べたかったぁ~
d0053974_11503389.jpg

蟹も一杯
d0053974_1151842.jpg

大きなタコ、日高産です!

朝と言えば魚市場の食堂、ちゃんと下調べしていきました。
d0053974_1153650.jpg
d0053974_1153231.jpg

まずは産地のホッキ貝のお造りから!
d0053974_1155950.jpg

甘みも歯ごたえも最高の一品、コレで400円、内地で食べたら1000円以上はするなぁ~
d0053974_11565613.jpg

続いてツブ貝のお造り、この食感がたまりません。
d0053974_11574666.jpg

やってしまいました北の味覚ウニとイクラ丼、ウニの大きさは強烈&絶品!!
d0053974_1159622.jpg

〆はホッキ貝の味噌汁、これまた絶品!
d0053974_1211656.jpg

朝食を食べ終わると朝日が昇り、1日のスタートです。
その足で苫小牧の港にタクシーでチョッキ!
d0053974_1233062.jpg

最終日は天気も良く、ポカポカ陽気の北海道でした。

短い滞在期間でしたが、凝縮した初北海道を満喫できて良かったです。
又チャンスが有れば美味しい物を食べに市場周りをしたと思っていますので、北海道各地の漁師さん、魚市場の皆さんよろしくお願いします。

最後に苫小牧の港付近で見つけた食肉偽装事件で一斉を風靡したミートホープの看板です!
d0053974_1210508.jpg


今週はボートショーですが、忙しくて行けるか解りません、なのでブログメンバーの情報期待しております。

それでは皆さん又来週!!


☆NOBU☆
by concrete_jp | 2008-03-07 12:18 | 水曜日:NOBU


<< シンガポールから帰って・・・ Idial Factッ♪ >>